英語×プログラミング

よしすけブログ

勉強法

【勉強法】やる気が出ない時の対策を紹介【始めの1歩が肝心】

投稿日:

woman with low motivation

こんにちは、よしすけです。

ここ1年くらい英語学習を続けてきて、先日、英検1級の試験を受けてきました。

英語学習を続けていく上で、やる気が出ない日もあったのですが、なんとか勉強を続けてこられました。

今回の記事では、英語に限らず、僕が実際に行っていた、やる気が出ないときの対策法について紹介したいと思います。

「勉強しないといけないのにやる気が出なくて困っている」
「やる気を出す方法を教えて」

そんな方にオススメの記事です。

勉強は第1歩が肝心です

勉強は、まずスタートすることが大切です。

理由は、

「作業を続けるエネルギー」よりも、「作業を始めるエネルギー」の方が大きい

からです。

みなさんも、

「勉強したくないなぁ」と思いつつ、勉強を始めてみたら、意外と捗った

という経験はありませんか?

おそらく、これは多くの人が経験していると思います。

いわゆる、「始めるまでが長い」やつです。

例えば、子供の時の夏休みの自由研究の宿題とかでも同じですよね。

自由研究の場合、

何をするか決める
準備をする

のが面倒くさいですよね。

一方、準備さえしてしまえば、

実際に作業を始めてみたら、集中して1日で終わった

なんてことも多いです。

これもまさに、

作業を始めるまでのエネルギーが大きいから

だと言えます。

スムーズにスタートするために

これまで書いたように、作業を始めるまでが大変です。

ではどうすればいいのか?

作業を始めるためのハードルを下げてやればいいのです。

具体的には、以下のような感じ。

  • 学習内容は固定
  • 居心地の良い環境を作る
  • 勉強スタートのタイミングは習慣化

学習内容は固定

勉強の始めに何をやるのかは、ある程度固定してしまいましょう。

そうすることによって、先ほどの自由研究のところでも書いた、

何をするか決める
準備をする

という作業がなくなるので、
作業を始めるまでのエネルギーを小さくすることができます。

例えば、英語学習の場合だったら、

「まずは、単語帳を開く」とかですね。

本当はリスニングの勉強をやるべきのに、やる気が出ないという時は、
「単語帳を3ページ進めたら、次はリスニング」といった感じにするといいです。

以下の2パターンを比べてみましょう。

A:リスニングやる気出ない→リスニングの勉強を始める
B:単語帳3ページ終わった→リスニングの勉強に切り替える

上の2パターンだと、スムーズにリスニング勉強ができるのはBの方です。

なぜなら、Bの方はリスニングを始める時点で、すでに単語帳を終わらせており、「作業を始めるハードル」が下がっているからです。

つまり、単語帳を「ハードルを下げるための道具」として使っているのです。

このように、勉強の始めにやる作業は、あくまで「作業のハードルを下げるための道具」として考えておくといいです。

ですので、「単語帳をやる」みたいな、あまり頭を使わない、簡単にできるものがオススメです。

居心地の良い環境を作る

勉強はスムーズに始めるためには、環境も大事です。

言わずもがなですが、環境が良いとやる気も上がります。

僕の場合は、勉強は自宅のデスクですることに決めています。
デスクは、コーヒーが置けるスペースがあり、本棚にすぐ手が届くといった環境です。(僕はコーヒーと本が好きなんです。)

このように、自分の好きなものがある環境だと、自ずとデスクに向かうようになります。

お気に入りの環境は、人それぞれ違うと思うので、みなさんも自分が勉強に向かいやすい環境を整えてみてください。

勉強スタートのタイミングは習慣化

勉強をスタートするタイミングは決めてしまいましょう。

理由は簡単で、習慣化してしまえば、行動のハードルが下がるからです。

例えば、

帰宅したらコーヒーで一服した後、デスクに向かう
夜ご飯を食べたら、歯を磨いた後、デスクに向かう

といった感じです。

ここで注目すべきは、「毎日必ず行うこと」と行動をセットにしているところです。

上の例だと、「帰宅」や「夜ご飯」は毎日必ず行いますよね。

このようにすると、毎日、自動的に作業を行うことができるようになります。

習慣を作るのは大変ですが、一度習慣化してしまえば、行動のハードルはグッと下がります。

みなさんもぜひ、日々の行動をパターン化し、「勉強する習慣」を身につけてみてください。

習慣化に関しては、過去の記事でも紹介しているので、参考にしてください。

以上、作業のハードルを下げるためには、

  • 学習内容は固定
  • 居心地の良い環境を作る
  • 勉強スタートのタイミングは習慣化

するのが効果的です。

できるだけハードルを下げ、やる気に左右されない生活を目指しましょう。

おわりに

「やる気が出ない」というのは誰にでもあることですが、
それを克服できれば、周りに人より一歩リードできると思います。

僕もやる気が出ない時は多いですが、日々頑張ってます。

みなさんも自分にあった方法を模索してみてください。

それでは、さようなら。

-勉強法
-,

Copyright© よしすけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.