英語×プログラミング

よしすけブログ

英語

【英語】英検1級1次試験対策にオススメの参考書【必要なのは5冊】

更新日:

books

こんにちは、よしすけです。

ここ1年ほど、英語学習に力を入れていて、
先日、英検1級1次試験に一発で合格しました。

今回は僕の経験から、英検1級1次試験の対策に
必要な参考書5冊をまとめてみました。

「英検1級を受験予定。参考書どれ使えばいいの?」

そんな方にオススメ記事です。

必要なのは5冊です。

僕が考える、英検1級1次試験対策に必要な参考書は、全部で5冊です。

この5冊の内訳は、

過去問:1冊
単語帳:1冊
分野別:3冊(リーディング、リスニング、ライティング)

です。

この5冊があれば、まんべんなく対策可能で、
効率よく、英検1級対策を進めることができます。

それでは、早速、5冊を順に見ていきましょう。

英検1級 過去6回 全問題集

まずは、過去問です。

英検に限らず、過去問は資格試験には欠かせません。

過去問を解くことにより、

・ゴールが明確になる
・足りないものが分かる
・モチベーションが上がる

効果があります。

過去問については、過去の記事で紹介しているので、気になる方はご覧ください。(※英検に限らない、一般的な記事です。)

英検の過去問は、公式ホームページでも公開されているので、
「わざわざ購入しなくてもいいんじゃないか」と思われるかもしれません。

確かに、公式ホームページでは、過去3回分の問題と解答を入手することができます。

一方で今回紹介する過去6回問題集は、タイトルの通り、過去6回分の問題と解答・解説が載っています。

つまり、

入手できる問題量が多い
解答に対する解説もある

という点で、過去6回問題集を入手する価値はあります。

「解説がある」というのは、勉強を進める上で重要です。

というのも、

いくら問題を解いても、「なぜ、その答えになるのか」が分からないと、次に似たような問題が出てきたときに対応できないからです。

ですので、英検1級を受験する方は、過去6回問題集を入手することをオススメします。

ただ、この問題集はCDが別売りになっているので、別途購入する必要がある点に注意です。

でる順パス単 英検1級

次に必要なのは単語帳です。

英検1級の受験者にとって、英検1級用の単語帳は必携です。

なぜなら、英検1級で出題される単語のレベルは高く、効率的に対策する必要があるからです。

英検1級の単語対策に関しては、過去の記事も参考にしてください。

上の記事でも書いてますが、『パス単』は、的中率が高いことが特徴です。

その証拠として、僕はこの『パス単』を使って、
英検1級の語彙問題で、正答率92%を達成しています。

英検1級の単語対策は『パス単』。この1冊でOKです。

英検1級長文読解問題120

続いて、長文問題対策で1冊です。

この問題集1冊をこなすことで、「長文問題への慣れ」はバッチリです。

ここでいう「長文問題への慣れ」とは、

・長文、設問の特徴を掴む
・適切に時間配分ができる

ことです。

過去問でもこういった対策はできるのですが、どうしても過去問には数に限りがあり、十分な練習ができません。

そこで役に立つのが、この問題集です。

直近の過去問以外の問題を合計120問収載しているので、十分な量をこなすことができます。

問題と設問は、すべて英検1級レベルになっているので、「長文問題への慣れ」にもってこいの1冊です。

英検1級リスニング問題150

次はリスニング対策の1冊です。

英検1級レベルの問題を実戦形式で150問解くことができます。

こちらも、長文読解と同様、本番形式で問題を解くことで、実力をつけることができます。

特にリスニングの場合は、「錯乱肢」の勉強に役立ちます。

「錯乱肢」とは、受験者を惑わすために作られた、不正解の選択肢のことです。

「正解の選択肢は、音声の内容を言い換えていることが多いが、
不正解の選択肢は、音声で出てきた語句がそのまま使われている」

など、選択肢の特徴を捉えておくことも、有効な対策となります。

もちろん、海外ニュースを聞くなどして、リスニング力を鍛えるのもいいですが、実戦形式の問題を、ある程度の量こなしておくことも、問題を解く上では重要です。

最短合格!英検1級英作文問題 完全制覇

最後はライティング対策です。

ここまでの4冊は、すべて旺文社の問題集でしたが、こちらは、ジャパンタイムズ出版の問題集です。

旺文社にもライティング対策本はあるのですが、
僕は、この『最短合格!英検1級英作文問題 完全制覇』をオススメします。

理由は、

・平易な英文で書かれている
・使いまわせる英文が満載

からです。

英作文の問題集の中には、模範解答のレベルが高すぎて、
「自分にはこんな英文は書けない」と感じてしまうものありますが、
この問題集の模範解答を見ると「これなら自分にも書けそう」と思えます。

ライティング問題は、決して難しい英文を書くことを求められているわけではないので、平易な英文が収載されている、こちらの本がオススメです。

また、使い回しができる英文が満載なので、
これ1冊をやれば、ライティング対策はバッチリでしょう。

「使い回し」について詳しく知りたい方は、過去の記事を参考にしてください。

まとめ

以上、英検1級対策に必要な参考書を5冊に絞って紹介しました。

ここに挙げた参考書を使って、
英検1級対策を効率的に進めていきましょう!

-英語
-, , ,

Copyright© よしすけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.